【2週目】イラスト練習記録!ゴム板を意識して体に厚みを持たせよう

イラスト練習記録2週目

イラストを練習しはじめてから2週間が経ちました。

ペラペラの棒人間を模写していた先週(1週目)と比べると、少しずつ体に厚みを持たせて描けるように!

ただの棒人間ではなく、「ゴム板くん」という考え方で人体をとらえていきました。

曲げたりひねったりできる厚みのある長方形のシートであると考えてね。

人を描くのって楽しいね!―マンガのための人物デッサン―(33ページ)

フカンや寝そべった状態など複雑な構図でも、ゴム板くんに落とし込むと頭が付いていきやすいです。

【2週目】イラスト練習記録

人を描くのって楽しいね!―マンガのための人物デッサン―」という本で練習しています。

3月3日は練習をお休みしたので抜かして記録しています。

3月1日(8日目)

通常の棒人間より1段階進化した「ゴム板くん」を模写し始めました。

イラスト練習

  • 上半身の厚み
  • 脚の厚み

が加わってより人間らしい肉感へ近づいています。

見た目的にはまだ「人体」には遠いのですが、ゴム板くんを描くのは想像以上に難しいです。

脚のしなやかできれいな曲線美をもっと描けるようになりたい...!

3月2日(9日目)

斜めから見たときの脚の角度が難しいです。

お手本と比べながら赤ペンで修正すると、まだまだ完全な模写ができていないなあ...と気が引き締まります。

ゴム板君模写

ゴム板君模写

3月4日(10日目)

上半身模写

だいぶ上半身に厚みを持たせることができてきました。

後ろ姿模写

後ろ姿もゴム状のものをイメージしながらゆっくり描くと混乱しにくいです。

上半身模写

板がぱたんと倒れる様子も表現できます。

3月5日(11日目)

ゴム板君模写

上半身だけを描いていたときと比べてちょっと退化しています...。

下半身も描かなきゃ!となるぶん脳の体力がもたないのかもしれません。

来週以降は上半身も手を抜かずに描くように意識していきます。

3月6日(12日目)

ゴム板君模写

1日前と比べるとちょっとずつうまくなっていますね。

ひたすら描いて経験を積んでいくぞ…!

3月7日(13日目)

キルラキルの流子の模写

1週間が終わったので、本当に画力があがったのか実力を確かめてみました!

難しそうな構図にがんばって挑戦しましたが、描き終わったあと頭が割れるくらい痛かったです...!

まだ絵を描く体力(脳の)がついていないのか疲れますが、達成感が心地いいですね。

脚のラインは初日に比べてきれいに描けるようになってきたかも。

服・顔・(頭)・手はこれから要修行です。

キルラキルの流子のラフ

はさみと制服はレイヤーを分けて描けるのがデジタルの強みですね。

イラスト練習記録、2週間目のまとめ

  1. 棒人間の模写から少しずつ体に厚みを持たせられるように!
  2. 脚を描くのがしんどくて上半身がおろそかになりがちなので気を付けていきます!
  3. 手や服の描写が難しくても遅れずにチャレンジを続けます

先週と比べてちょっと油断しがちになってきています...。

着実に進歩はしているので来週もどんどん描いていきたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました