オタクにこそアマゾンプライムをおすすめする理由→

ドライフラワーとアンティークな家具が魅力!池袋のHANA BAR

HANA BARのインテリア

ドライフラワー好きにはたまらないカフェ、「HANA BAR」さんでランチを食べてきました!

にときめきがとまりませんでした。

女の子のあこがれがつまってるよ!

池袋駅C2出口からのアクセスについては、「写真でわかる!道順案内」をごらんください。

HANABARでランチメニューを食べた感想

店名には「BAR」とついていますが、ランチ営業もしています。

ランチタイム(11:30~15:00)はカフェの感覚で気楽にごはんが食べられますよ!

​※土日祝日は17:00までがランチタイムです。

店内のインテリアについて

店の入り口

さっそくドライフラワーが飾られています。

扉を開けてみると...

HANA BARのインテリア

かわいい~!!

店内にはころせましと花が並べられていました。

テーブル席とカウンター席があります。

カウンターからの眺め

1人で来店したのでカウンター席をすすめられました。

カウンターのタイルもかわいいんだよね...

遠慮がちに写真を撮っていたら、

「入り口からだと、もっときれいに撮れますよ!」

と店員さんが親切に声をかけてくれました!

HANA BARのインテリア

気づかいが嬉しかったです。

ランチメニューとセットドリンクについて

hana BARのランチメニュー

ランチメニュー
食事はどちらも950円でした。
ランチメニューは2種類しかありませんが、1000円を切っています。
ココナッツカレーが胃に重たいかな?と思ったのでタコライスを注文。
セットドリンク
+350円
  • 緑茶
  • ウーロン茶
  • コーラ
  • ジャンジャーエール
  • トニックウォーター(炭酸水)
  • オレンジジュース
  • グレープフルーツジュース

 

ドリンクは、せっかくなのでアンチャンティーをオーダーしました。

青い色がめずらしいお茶でした

ジュース類をセットにするより、アンチャンティーの方が100円安いです。

青いお茶!アンチャンティー

アンチャンティー

この青いドリンクがアンチャンティー。
見た目に反して、まったく味がしません。

お水と変わらなかったです。

レモン汁をしぼって酸味をくわえると...

レモン汁をしぼったあと

紫色に近くなってきます!

フラスコに入った紫の液体は、ビネガーです。

ビネガーを入れた後

お酢といってもすっぱくてむせるような感じではなく、甘さが強いです。

フルーツの甘酸っぱさが好きな人には合うと思います。

タコライス登場!

タコライス

お皿が大きい...!

黄色とピンクの花がちりばめられています。

店員さんが「上に乗ってる花は食べられるんですよ!」と教えてくれました。

幼稚園児のときよくツツジ食べてたんで、懐かしい気持ちになりましたね...。

花を取り込んで女子力があがった気がします...!

お花のカクテル

お花のカクテル

  • オプティミスト(ベリーのカクテル)
を注文しました。

氷の中にも花が入っているんです!

お花のカクテルのアップ

ベリー系のピンクにライムの緑がアクセントですね。

アルコール入りを飲みましたが、度数は弱かったです。

サントリーのほろよいくらい(3%)かな?と感じました。

ノンアルコールカクテルも充実しています。

お酒は飲みたくないな、という方でも安心して注文できます。

アルコールの強さは店員さんが相談に乗ってくれるよ!

写真でわかる!道順案内

池袋駅のC2出口からあがります。
マルイがあるところですね。

スポーツ用品店のビクトリアさんが右に来るように進みます。

スポーツ用品店がある道

つきあたりまで進んだら…

突き当りを左へ曲がる

左へ曲がります。

左へ曲がった後

ピザ屋さんをすぎて、そのまま歩くと左手にHANA BARさんが見えます!

ランチの看板

お疲れさまでした!

まとめ

店舗情報
  • ランチタイム

    11:30ー15:00

    ​※土日祝日は17:00まで

    ​L.O.は閉店の30分前

  • バータイム

 18:00−24:00

  L.O. 23:00

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました